肌荒れに効果的な成分をサプリメントで摂取する

肌荒れに対して効果があるというサプリメントには、大抵は亜鉛が含まれています。

皮膚のターンオーバーが、何らかの理由で滞っていると、肌荒れが起きやすくなるといいます。

新しい皮膚細胞ができないために、ふるい角質細胞がいつまでも残っている結果、肌の防衛機能が低下して、肌荒れがしやすくなります。

角質層が皮膚表面にあるせいで毛穴がふさがり、毛穴に皮脂が詰まって、肌荒れになってしまいます。

ターンオーバーに密接な関係を持っているのは、体内の酵素です。

その酵素がきちんと機能するためには、亜鉛が大事です。

日頃の食生活では亜鉛が足りなくなることが多いため、亜鉛サプリメントを使って、亜鉛を確実に摂取するといいでしょう。

亜鉛を含む食材は、肉類、魚介類、玄米などです。

肌荒れにはビタミンと亜鉛がおすすめ

ただし、亜鉛は、アルコール分解や、病気からの回復にも使う栄養素なので、食べ物からの摂取だけでは不十分です。

ビタミンB2は、肌荒れに効果が期待できる栄養素であると言われており、多くのサプリメントが商品化されています。

お肌や、粘膜をガードする機能がビタミンB2はあるといいます。

体内でビタミンB2が不足すると、にきびなどの症状が現れます。

ビタミンを摂取することで、たんぱく質、脂質、糖質といった体をつくるための栄養成分が、分解されたり、体の原料になってくれるという仕組みです。

ビタミンは色々な成分があります。

ビタミン同士が互いに影響を及ぼし合うことで、体を維持することが可能になるので、バランスよく摂取しましょう。

肌荒れの改善をはかりたいという場合は、マルチビタミンのサプリメントや、ビタミンB群のサプリメントが適しています。

 

 

SNSでもご購読できます。